【2019年最新】富士急ハイランド割引クーポン6,200円→5,500円!最大700円割引でチケット購入する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

絶叫マシン最強の遊園地と言えば、「富士急ハイランド」!山梨ですが、新宿から2時間弱で行けるので、頑張れば日帰りも可能なんです!

またトーマスランドなどがあり、子どもからも大人気で、若者からファミリーまで楽しめる「世界最大級」の遊園地!

さらに、2018年7月14日から入園料が無料になったことで行きやすくなりました。

せっかく遊びに行くなら、できるだけお得に行きたいと思いませんか?

初めて行く方も、久しぶりに行く方も、どちらにも必要な情報が詰まっていますので、ぜひ最後までご覧下さい。

これだけは知っておきたい!割引優待サービスの比較表

どうせなら一番安いのがよいので、比較してみました。
全て、ベネフィット・ステーションやクラブオフという企業向けの割引価格で使えるという割引優待サービスです。

すると圧倒的な差で、「みんなの優待」が【1番安い】ということが分かりました。


サービス名/利用期間~2カ月目~3カ月目~半年後~1年後キャンペーン
みんなの優待(紹介あり)0円0円1,470円4,410円○友達紹介で1,000円もらえる
みんなの優待(紹介なし)490円980円2,450円5,390円○友達紹介で1,000円もらえる
デイリープラス550円1,100円2,750円6,050円×
駅探バリューデイズ660円990円1,980円3,960円×
エンジョイプラス539円1,078円2,695円5,929円×
dエンジョイパス550円1,100円2,750円6,050円○友達紹介で500ポイント
JAF5,500円5,500円5,500円5,500円×

「富士急ハイランド」の通常チケット料金

富士急ハイランドは、前述のように入園料は無料です。

しかしアトラクションに乗る場合はお金がかかるので、乗り物券やフリーパスを利用します。

3~5回以上アトラクションに乗るなら「フリーパス」がお得です。

チケット

入園券 0円
フリーパス(通常) 大人(18歳~) 6,200
中高生 5,700
小学生 4,500
幼児(1歳~) 2,100
シニア(65歳~)・妊婦 2,100

アトラクション料金
(1回券)

アトラクション毎400~2,000円

みんなの優待の初月無料体験に申し込む >

みんなの優待とは?

みんなの優待は、レジャー・映画やグルメなど割引クーポンが使い放題の「会員制の割引優待サービス」です。

割引サービス数No.1「ベネフィット・ステーション」と提携しているため、クーポンは国内最大級!

 

初めてお申込になる方は、初月無料でお試し体験できます。

※無料期間の間でも使い放題で割引クーポンを発行ができます。

「富士急ハイランド」のチケットを割引クーポンで安くする方法

みんなの優待を利用する(当日利用可)

みんなの優待

みんなの優待は、全国130万件以上の割引クーポンを利用できる、会員制の割引優待サービス

レジャー施設をはじめ、映画やグルメなどのクーポンが使い放題のお得なサービスです。

「みんなの優待」を利用すると、フリーパス6,200円を5,500円(700円引き)で利用することができます。

しかも利用はスマホでクーポンを提示するだけで今からでも利用可能なのでとても楽にお得になります。

子どももシニアも全員安くなりますので、4人家族などで行った場合約1,000円安くなるのでオススメです!

フリーパス
当日OK
大人(18歳~) 6,200 5,500円
(700円引き)
中高生 5,700 5,700円
(300円引き)
小学生 4,500 4,000円
(500円引き)
幼児(1歳~) 2,100 1,900円
(200円引き)
シニア(65歳~)
妊婦
2,100 1,900円
(200円引き)

みんなの優待は、大手企業が利用する福利厚生サービス・ベネフィット・ステーションと提携しています。

つまり、今までは大手企業で働いている人しか使えなかった福利厚生を、個人で利用できるということ。だから割引率もほかと比べて良く、圧倒的に安いんです。

みんなの優待は、490円(税込)ですが、はじめての方は初月無料!会員になると、映画、旅行、ジム、レンタカー、マッサージ、エステ、ホテルなどが月額490円(税込)でいつでも最低価格保証で利用できます。

おでかけするときにクーポンや割引券をあちこち探なさくても、みんなの優待だけで格安クーポンを手に入れることができるので、とても楽ですよ♪

無料期間でも割引クーポン使い放題なので、たくさん使うのがお得です

みんなの優待の初月無料体験に申し込む >

登録の手順は簡単です。

手順1:「みんなの優待」に登録!(所要時間:3分)

お名前や生年月日など必要な情報を入力し、みんなの優待に登録をします。登録したら、すぐに利用開始!

手順2:ログイン後、「富士急ハイランド」を検索!

手順3:スマホでクーポンを提示するだけ!

利用したい割引クーポンのメニューを選び、利用する人数を記入し「クーポンを表示する」を押します。チケット窓口スタッフの方にスマホでクーポンを見せるだけ。

みんなの優待の初月無料体験に申し込む >

CLUBフジQ会員に登録する

「CLUBフジQ」は富士急ハイランドによる公式会員サービスです。

登録すると、会員限定価格でチケットを購入でき、また「Yahoo! JAPAN ID」と連携するとオンラインチケットを購入することができ、フリーパスが1人当たり500円割引になるためお得に購入できます。

お名前やメールアドレス、ご住所などの入力、スマホに送られてくるコード認証をすることで、会員になることができます。料金は前売り券と同じです。

詳しく見る

年間フリーパスを利用する

年4回以上富士急ハイランドに行くという方は、ぜひ年パスを購入することがオススメです!

年パスは本人のみ利用ができるパスで、CLUBフジQへの登録が必須です。また購入から1年間は利用可能なので、4回以上行く方にとっては圧倒的に安いです!

大人(18歳~)17,100円
中高生15,600円
小学生(6~12歳)12,900円
幼児(1歳~)、シニア(65~)6,000円

詳しく見る

「富士急ハイランド」の詳細情報(営業時間、アクセス)

都内から1時間40分程度かかりますが、子どもから大人まで大人気のレジャー施設です。

営業時間平日 9:30 〜 17:00
土日祝日 9:00~21:00
季節・施設により異なるため必ずカレンダーを確認してください
定休日年中無休(冬期臨時休あり)
TEL0555-23-2111
所在地〒403-0017 山梨県富士吉田市新西原5-6-1
地図を見る
アクセス<電車の場合>
富士急行「富士急ハイランド」駅より徒歩すぐ
<車の場合>
●中央自動車道大月JCT経由、河口湖I.Cをおりてすぐ。
●東名高速道路御殿場I.Cをおり、国道138号線を進む。東富士五湖道路須走I.Cからのり、富士吉田I.Cをおりてすぐ。
駐車場詳細第1~3駐車場 計5,000台
1日1,500円

混雑状況について

<平日>
並ばずに入ることができ、そこまで混雑しておらず、楽しめるようです。

<土日祝日>
車よりも電車での移動が◎。昼過ぎからピークのため朝から行って、乗りたいアトラクションは絶叫優先券を購入した方がよさそうです!

<連休など>
チケット売り場も20分程度待ちが発生、アトラクションは待ち時間60~120分程度とかなりの混雑が予想されます。混雑時は絶叫優先券もすぐに売り切れてしまうため、並ぶ他ありません・・・!

「富士急ハイランド」のおすすめ情報(アトラクション、混雑状況)

ここからは、人気の絶叫マシンを含んだアトラクションをご紹介します。ぜひ参考にしてください!

オススメ1:行ったら乗りたい!4大絶叫コースター

①FUJIYAMA


FUJIYAMA 引用:富士急ハイランドHP

宙返りなしの王道コースターとして世界最高クラスと名高い「FUJIYAMA」。最高79mから見る富士山は絶景です。見る余裕があれば・・・

②ド・ドドンパ


ド・ドドンパ 引用:富士急ハイランドHP

発射1.56秒で時速180kmに達する世界No.1のスピードの「ド・ドドンパ」!2017年7月に旧型ドドンパからさらに進化しています!

③高飛車


高飛車 引用:富士急ハイランドHP

最大落下角度121度のえぐるような落下をする最恐コースター「高飛車」!2011年7月に誕生した落下角度世界1位は想像以上の体験です!

④ええじゃないか

ええじゃないか 引用:富士急ハイランドHP

回転数世界1位の「ええじゃないか」は、走行しながら座席が前や後ろにグルグルと回転し総回転数14回転!どこに向かうかわからないスリルが楽しい!

絶叫優先券(有料)について

富士急ハイランドはアトラクションが人気のため、日によっては2~3時間並ぶことがあります。

そのため人気アトラクションを、長くても20~30分待ちで楽しめる優先チケットとして「絶叫優先券(有料)」を購入することができます。これは当日売り切れるほど人気なので、知っておいて損はないです!

<販売場所>
クラブフジQ会員になると事前にWEBで購入可能
・在庫がある場合には当日、園内中央チケット売り場で販売
<絶叫優先券の値段>
平均:1,000円(アトラクションの種類と時期によって1,000円~1,500円と変動)
※「絶凶・戦慄迷宮」のみ1組料金・およそ4,000円~
<対象アトラクション>
FUJIYAMA、ええじゃないか、高飛車、ド・ドドンパ、テンテコマイ、鉄骨番長、ナガシマスカ、絶望要塞3、富士飛行社、絶凶・戦慄迷宮(時間指定券)

4大コースターに全部乗りたいと思ったら、混んでいる日は8時間以上かかる可能性があるのでチケットを買うのがおすすめです!

オススメ2:コースターだけじゃなく、お化け屋敷も怖すぎる!

絶凶・戦慄迷宮~収容病棟篇~


絶凶・戦慄迷宮~収容病棟篇~ 引用:富士急ハイランドHP

史上最長の900mのお化け屋敷も世界最大級でこれまでに400万人以上に恐怖を与えてきた「絶凶・戦慄迷宮」。あまりの怖さに途中リタイヤする人が続出するほど・・・。

オススメ3:まだまだある!アトラクション一挙紹介!

4大コースターが意外でも他の遊園地だったら主役級の絶叫アトラクションがまだまだあります。

並ぶ時間もコースターよりは比較的短いので、複数乗れるのも嬉しいところです!

テンテコマイ


テンテコマイ 引用:富士急ハイランドHP

鉄骨番長


鉄骨番長 引用:富士急ハイランドHP

レッド・タワー


レッドタワー 引用:富士急ハイランドHP

トンデミーナ


トンデミーナ 引用:富士急ハイランドHP

クール・ジャッパーン


クール・ジャッパーン 引用:富士急ハイランドHP

他の遊園地では、多くても絶叫系は2,3個しかないのに、富士急ハイランドは10個以上あるので一日中楽しめます!

オススメ4:子どもが喜ぶトーマスランド&のんびり過ごすリサとガスパールタウン

日本で唯一のきかんしゃトーマスの屋外型テーマパーク「トーマスランド」。

パーク内には11種類のアトラクションのほか、レストラン・カフェ、ショップなどもあり、授乳室やお子様向けトイレも充実しているので、家族で安心して過ごせるパークです!

リサとガスパールタウンは、フランス生まれの人気絵本のキャラクター「リサとガスパール」の世界初のテーマパーク。

エッフェル塔や花々が咲く噴水庭園があり、夜にはイルミネーションもキレイに彩られます。

また、富士急ハイランド入園口に隣接した入園無料エリアのため、気軽に立ち寄ることが出来るエリアです!

オススメ5:子連れにうれしい施設・サービス

富士急ハイランドでは、お子様連れにうれしい施設やサービスがそろっています。

◆ベビーカー・・・入園口もしくはトーマスランド内ステーションショップで貸し出しをしています。保証金として1,000円を貸出時に支払い、返却時に500円が戻ってきます。

◆おむつ替え、授乳室・・・園内の各トレイにおむつ替え台が設置されています。授乳室はトーマスランド内のトーマスレストラン・ドキドキプレイグラウンド内、フードスタジアム横のインフォメーションでご利用頂けます。

◆ベビーグッズの販売・・・紙おむつを園内5か所にて販売しています。ベビーフードはトーマスランドレストランにて生後9か月、生後12か月向けのものを販売しています。

「チャイルドスイッチカード」・・・アトラクションを利用できない小さなお子様連れの保護者の方に朗報!4大コースター(FUJIYAMA、高飛車、ええじゃないか、ドドンパ)に、保護者の方が1回分の待ち時間で交代で乗車できるサービスです。未就学児のお子様連れの方もぜひ絶叫アトラクションを楽しんでくださいね。

オススメ6:イベントなど1年中たのしめる!

季節ごとにいろいろなイベントが実施される富士急ハイランド。

<FUJI-Q Christmas>

引用:富士急ハイランドHP

第一入園口から50本のクリスマスツリーが並ぶ「クリスマスロード」!夜にはライトアップされその先には約20メートルの巨大なツリーが色鮮やかに飾られています。またクリスマス限定メニューがレストランなどで登場!

同時期に、リサとガスパールのクリスマスやトーマスランドのクリスマスも開催されていて、どこもクリスマスムードをたっぷりと楽しめます。

開催期間:2019年11月9日~12月25日

引用:富士急ハイランドHP

<富士山が望める絶景野外スケートリンク>

引用:富士急ハイランドHP

標高830メートルに立地するため、かなり早い段階でスケートリンクを楽しめる富士急ハイランドのスケートリンク。今年は11月23日よりスタート予定!

富士急ハイランドオリジナルのスケート靴「二枚刃スケート靴」、氷上そり「スケートメイト」、スケート補助具「スケQ」など楽しみ方もさまざま。

初心者専用エリアもあり、はじめてで不安・・・という方も安心して楽しめます。そして毎日無料スケート教室が開催されているのでぜひ参加してみてください。

フリーパスの場合は無料ですが、スケートだけの場合は滑走料金がかかります。中高生以上は1,500円、小学生以下は900円です。スケート靴は別途、全員一律1,000円で貸出しています。(フリーパス利用不可)

営業期間:2019年11月23日~2020年3月31日

まとめ

ここでは、大人気の遊園地「富士急ハイランド」をご紹介しました。

家族連れでも、デートでも楽しめるので、週末のおでかけにおすすめです!

割引は最大700円以上安くなりますので、ぜひみんなの優待を利用して行ってみてはいかがでしょうか?

みんなの優待の初月無料体験に申し込む >

※ 割引金額が時期によって異ったり、変更される場合があります。詳細は実際のクーポンページをご確認ください。

近くのお得な割引クーポン情報

富士急ハイランドのほかにも、みんなの優待ではお得な割引クーポンが多数あります。

近くの割引はこちらです。ぜひ利用してくださいね。

↓みんなの優待の公式[email protected]

友だち追加