【2018年最新】サンシャイン60展望台割引クーポン1,200円→1,000円!最大200円引でチケット購入する方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
サンシャイン60展望台 TOKYO弾丸フライト
このブログでは関東・東京(都内近郊)の安くお得に遊べるおすすめの人気遊園地・テーマパークの割引クーポンや施設情報などを特集しています。

今回は池袋駅にあるサンシャインシティの「サンシャイン60展望台(スカイサーカス)」をご紹介します。

2016年にリニューアルをし、“東京を、空からおもしろく。”のコンセプトとともに、眺望だけでなくさまざまな体感型コンテンツが詰まった“遊べる展望台”として大きく生まれ変わっています!

せっかく遊びに行くなら、できるだけ安くお得に行きたいと思いませんか?

子供と一緒に遊びに行く方も、カップルでデートで行く方もどちらにも必要な情報が詰まっていますので、ぜひ最後までご覧下さい。

「サンシャイン60展望台(スカイサーカス)」の通常チケット料金

3歳以下のお子様は料金はかからず、無料で入ることができます。

入場券の料金

大人 1,200円
学生(高校・大学・専門) 900円
子ども(小・中学生) 600円
子ども(4歳以上) 300円

割引情報

展望台のみでのチケットは、公式には割引券などはありません

ただし、水族館と展望台のセット券があり、当日利用するのであれば大人は600円の割引が受けられます。

1,200円→1,000円!最大割引を適用するには「みんなの優待」を利用する

入場券1,200円を1,000円で手に入れるには、みんなの優待という会員優待サービスに登録し、前売り券を購入します。

お申込から5日後にご利用いただけます。当日ご利用の場合は割引率が変わりますのでご了承ください。

通常料金 みんなの優待
大人 1,200 1,000円
(200円引き)
学生
(高校生・大学生・専門)
900 750円
(150円引き)
子供
(小学生・中学生)
600 500円
(100円引き) 
子供

(4歳以上)

300円 250円
(50円引き)

大人2人、小学生のお子さん2人で遊びに行った場合、全部で600円引き!

もし、水族館と一緒に行く方であれば、おとなは660円引きとなるので、セット券よりもお得になります♪

みんなの優待の登録は、3分で登録できるので、今度のおでかけに使おうと思っている方も、すぐに利用できます。

みんなの優待とは

みんなの優待

みんなの優待は、全国130万件以上の割引クーポンを利用できる、会員制の割引優待サービス

遊園地やテーマパークなどのレジャー施設をはじめ、映画やグルメなどの格安クーポンが使い放題のお得なサービスです。

みんなの優待に登録すると、こんなものがお得に安く使えます。

  • レジャー施設や水族館など最大75%OFF
  • 映画はいつでも最大500円引
  • 旅館やホテルなどはなんと、最安値保証
  • ファミレスやカフェ、ホテルのビュッフェなど特別優待価格
  • レジャー無料券がもらえたり、ホテルの宿泊券が当たるなど会員限定のシークレットプランが充実!

なんでこんなに安いの?

実は、みんなの優待は、大手企業が利用する福利厚生サービス・ベネフィット・ステーションと提携しているからなんです!

つまり、今までは大手企業で働いている人しか使えなかった福利厚生を、個人で利用できるということなんです!

だから割引率もほかと比べて良く、圧倒的に安いんです。

おでかけするときにクーポンや割引券をあちこち探なさくても、みんなの優待だけで格安クーポンを手に入れることができるので、とても楽ですよ♪

みんなの優待の月額料金は?

そんな割引クーポンが使い放題のみんなの優待は、490円(税込)。ただし、はじめての方は初月無料

まずはお試し期間で体験して、利用を検討できるので、ぜひこの機会に利用してみてくださいね。

みんなの優待の無料体験を申し込む >

「サンシャイン60展望台(スカイサーカス)」チケットの割引クーポンの利用方法

手順1:「みんなの優待」に登録!(所要時間:3分)

お名前や生年月日など必要な情報を入力し、みんなの優待に登録をします。登録したら、すぐに利用開始!

 

手順2:ログイン後、「サンシャイン60展望台(スカイサーカス)」を検索!

 

手順3:前売り券(デジタルチケット)を購入!

利用したい割引クーポンのメニューを選び、「申し込む」ボタンから購入します。チケットの支払いは銀行振込もしくはコンビニ決済で行い、その後3日後にメールでデジタルチケットが送られてきます。

 

手順4:チケット窓口にて、スマートフォンで前売り券(デジタルチケット)を提示するだけ!

メールで送られてきたデジタルチケットをチケット窓口にて提示すれば、スタッフの方が確認してくれます。

みんなの優待の無料体験を申し込む >

「サンシャイン60展望台(スカイサーカス)」の詳細情報(営業時間、アクセス)

サンシャイン60展望台は、景色がきれいなのはもちろんのこと、子供から大人まで遊べる体験型コンテンツを満喫することができ、週末のおでかけにもぴったりです。絶叫系コンテンツやアトラクション、季節のイベントも盛りだくさん。ぜひこの機会に安くお得に遊んでみてください。

営業時間 10:00~22:00
※最終入場は終了1時間前
定休日 年中無休
TEL 03-3989-3457
所在地 東京都豊島区東池袋3-1 サンシャインシティ サンシャイン60ビル・60F
地図を見る
アクセス

(行き方)

<電車の場合>
東池袋駅(東京メトロ有楽町線) 徒歩約3分
池袋駅(JR・東京メトロ・西武線・東武線) 徒歩約8分
東池袋四丁目停留所(都電荒川線) 徒歩約4分サンシャインシティ到着後、B1からSKY CIRCUS行きの専用エレベーターで60Fへ。
サンシャインシティの地図を見る<車の場合>
関越自動車道練馬ICから約5km
駐車場

詳細

1,800台
首都高速道路5号線「東池袋出入口」に直結4時間以内:30分毎300円
4~8時間:2,400円
8~10時間:2,400円+30分毎300円
10~24時間:3,600円

「サンシャイン60展望台(スカイサーカス)」のおすすめ情報(見どころ、混雑状況)

サーカスをイメージしたエントランス 引用:サンシャイン60展望台(スカイサーカス)

VRを楽しむ絶叫やホラーなどのアトラクションや、巨大な万華鏡のような光と鏡のトンネルなどのアートやトリック、最新技術を駆使したコンテンツ、季節のイベントなどが満載です。

 

混雑・待ち時間状況について

<平日>
通常は混雑しません。並ばずに入ることができます。

<土日祝日>
ピーク時でも待ち時間5~10分程度で入ることができるようです。

<連休など>
日にもよりますが、待ち時間15~20分程度で入ることができるようです。

オススメ1:大砲に入って空を飛ぶ!「TOKYO弾丸フライト」

東京の空を飛べる?!これまでにない体験 引用:サンシャイン60展望台(スカイサーカス)HP

大砲に乗り込み、VRを装着!未来の東京の名所をフライトする、新しい体験型コンテンツです!

風や大砲が映像と連動して、本当に飛んでいるかのような感覚を味わえます。

別料金:600円/1回、対象:130cm以上かつ7歳以上 ※VRは2018/3に改定

オススメ2:池袋の上空を旅する!「スウィングコースター」

サンシャインの60階から出発! 引用:サンシャイン60展望台(スカイサーカス)HP

ブランコ型のコースターで、サンシャインの60階から空を滑空!不安定なブランコに乗って飛び出すのは、はじめは怖いですが爽快です。

別料金:400円/1回、対象:7歳以上 ※2018/3に改定

オススメ3:360度映し出される幻想的な「無限スケープ」

季節によって変わる映像は何度見ても美しい 引用:サンシャイン60展望台(スカイサーカス)HP

みんなで一緒に入れる巨大万華鏡トンネル、「無限スケープ」。

鏡を使ったアートがたくさんあり、大人向けだけではなく、小さな子供も一緒に楽しむことができるエリア満載です。

オススメ4:体験しても、撮っても楽しい!SKY PARTY

幻想的なフォトスポットがもりだくさん! 引用:サンシャイン60展望台(スカイサーカス)HP

サーカスをイメージした空間は、どこを撮っても楽しい思い出を残すことができます。

251mの高さからの景色は格別 引用:サンシャイン60展望台(スカイサーカス)HP

もちろん展望台としても満足度が高く、東京が一望できます。

まとめ

ここでは、リニューアルして楽しさがパワーアップした「サンシャイン60展望台(スカイサーカス)」をご紹介しました。

子供とのおでかけでも、カップルのデートでも楽しめます。サンシャインにあるので、ついでにたくさんのレストランやショッピングにすぐに行ける気軽さもいいですね!

さらにすべて屋内・室内の施設なので雨の日の遊びとしても最適。

割引は1人200円安くなりますので、ぜひみんなの優待を利用して行ってみてはいかがでしょうか?

みんなの優待の無料体験を申し込む >

※ 割引金額が時期によって異ったり、変更される場合があります。詳細は実際のクーポンページをご確認ください。

近くのお得な割引クーポン情報

サンシャイン60展望台(スカイサーカス)のほかにも、みんなの優待で使えるお得な割引クーポンであそべる遊園地やテーマパークが多数あります。

ぜひ利用してくださいね。

↓↓↓↓↓

 

SNSでもご購読できます。